スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デキ婚」中国ではどう思われている?―中国版ツイッター

訪問ありがとうございます。このサイトは有名人・芸能人の最新ニュースをお届けしています。


2012年2月10日、赤西仁と黒木メイサが今月2日に入籍しており、すでに子供を授かっている可能性も伝えられた。多くのジャニーズファンを抱える隣国の中国でも、このニュースはすでに報道されている。



女性が妊娠してから結婚を決める―いわゆる“できちゃった結婚”は、中国で“奉子成婚”と呼ばれ、さほど珍しいことではなくなってきているものの、実際はどうとらえられているのだろうか。“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトから、主な意見を拾った。

「電撃婚に電撃離婚。このファストフードみたいなライフスタイルがまかり通る時代では、もはや驚くべきことでもないね」。

このコメントをはじめ、以下のコメントでも、できちゃった結婚に好意的な向きはやはり少ないことがわかる。

「他人のことは変えることはできないけれど、少なくとも自分自身のことに関して、僕たちは自ら決めた予定に沿って自分の人生のストーリーを綴っていくことだね」
「できちゃった結婚って、以前は本当に恥ずべきことだった。それこそ姦通罪を問われるほどのことだったんだ。それが今や、デキ婚をする人たちはまるで優越感すら感じているかのようだ。これがいわゆる“発展”であり“開放”だというのか?」
「これから花嫁になる人たちへ。もしお腹ポッコリ体型ならば、ダイエットしたほうがいいですね。そうでなければ、デキ婚だと陰で罵られますよ」(翻訳・編集/愛玉)




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120210-00000018-rcdc-cn
※この記事の著作権は配信元に帰属します。

問題になって当然なんですよね~
確信犯との声もありますけどね。計算して妊娠したとか・・
だったらもっと立ち悪いですけどね。

避妊してても妊娠することはありますから・・
でも実際問題として影響力が大きいので周りの人間は困っているでしょう。皆は真似しないでね。

デキ婚は悪くないんですけど、当たり前と思わない方がいいですね。



いつも見て頂き有難うございす。また来てね!

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。