スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷川理恵と破局 神田正輝 年下婚回避のワケ

いつも訪問ありがとうございます。では最新の芸能最新ニュースをお楽しみください!


 神田正輝(61)と長谷川理恵(38)が、交際1年9カ月で破局した。
 原因は神田の煮え切らなさ。長谷川はブログで「私は、約一年間プロポーズを信じて待ってきました。でも、残念ながら願いはかないませんでした」「行き先が見えないまま、このままずっと待つことは辛く このようなけじめをつけることにしました」と未練たっぷりのコメント。未婚でアラフォーの長谷川に期待させるだけ期待させた神田は罪な男である。
 もっとも、その神田は今年1月の仕事始めで「60越えたら好きに生きようと思っていた」と語り、節分のイベントでは「俺は雲みたいなもの」と語っていた。つまり、ハナから結婚の意思はなかったのだ。
「松田聖子との結婚で懲りたのでしょう」というのは芸能リポーターだ。
 松田聖子と離婚後は、関西の実業家の令嬢、社長秘書、モデル風の美女、池上季実子、銀座の老舗クラブのママ……と、たびたび女性関係が芸能マスコミをにぎわせた。
「何度も決定的な現場をスクープされましたが、結婚には至っていません。現在のレギュラー番組は『朝だ!生です旅サラダ』(テレ朝系)だけですが、十分に食っていける。結婚して家庭に束縛されるよりも、適度に仕事をして適度に遊ぶという生活スタイルを気に入っているのでしょう」(芸能リポーター=前出)
 銀座通いも復活だ。
「神田は銀座でよく見かける“熟年三羽がらす”のひとりといわれています。ちなみに、他の2人は岩城滉一と寺尾聰。クラブでは明るく楽しいお酒で、女の子にガッツくことはありません。でも、カノジョは欲しいのでしょう。長谷川と交際前の話ですが、ある店のママに“紹介してくれないか”と頼んだこともあったとか。冬場は仲のいいホステスに“うちで鍋パーティーやろうよ”と声をかけていましたよ」(クラブ関係者)
 晴れて独身貴族ライフを謳歌する神田。年下の彼女をあっさりとソデにするはずである。

(日刊ゲンダイ2012年2月15日掲載)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120218-00000006-nkgendai-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



このページの訪問者はこんな商品も購入しています。

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。