スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮市亮が日本人最年少デビュー…4人目のプレミアリーガーに

今日はこのニュースです。

 ボルトンに所属する宮市亮は11日、プレミアリーグ第25節のウィガン戦でデビューを果たした。日本人としては4人目で、史上最年少でのプレミアリーグ出場となった。

 後半から投入された宮市は積極的なプレーを披露。スピードをいかしたドリブルで突破を仕掛け、ゴール前へクロスボールを供給した。85分にはGKと一対一を迎えたがシュートは惜しくもゴールならず。ボルトンはウィガンに1-2で敗れたが、宮市は確かな一歩を踏み出している。

 なお、宮市は19歳でプレミアリーグのピッチに立ち、日本人最年少記録を更新。2002年、当時22歳だった稲本潤一(現川崎)がフルアムで樹立した記録を大幅に塗り替えた。また宮市は、稲本、戸田和幸(現町田)、中田英寿氏に次ぎ、4人目のプレミアリーガーとなっている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120212-00000311-soccerk-socc
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



また面白いニュースを探してきます。


コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。