スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オセロ中島 マインドコントロール騒動

日本に限らず世界の有名人・芸能人の最新ニュースをお届けしています。


<本人撮れたら懸賞金>

「取り上げた瞬間から視聴率が3、4%跳ね上がる。中島の洗脳問題は、主婦層に引きが強い。視聴者の関心は非常に高いです」(ワイドショー関係者)
 女霊能者と自宅マンション内に籠城しているオセロ・中島知子(40)のマインドコントロール騒ぎ。同じマンションに福山雅治や今田耕司といった人気タレントが住んでいたり、家賃を滞納している部屋の家主がモックンだったりと、芸能マスコミにとっては格好のネタになっている。その上、数字もいいのだからワイドショーはウハウハだ。
 フツーの恋愛沙汰なら所属事務所からクレームが入ったり、本人が会見すれば沙汰やみになるが、今回は違う。先日は同じ事務所の先輩、TKOの木本武宏が「法律で何ともできない問題と聞いた」「言い方は悪いですがメディアで情報をあぶりだすことで追い詰めて、助け出して欲しい」とテレビで呼びかけていた。事務所は、むしろ騒ぎを歓迎しているフシがある。それだけ危険な状況なのだろう。
「今後も報道は過熱の一途。ワイドショーはしばらく中島一色になる」というのはテレビ関係者だ。
「今回は本人に状況判断能力がなく、親族もお手上げ。所属事務所までメディアの力を頼って中島の保護を訴える事態になっている。統一教会騒動の時の山崎浩子や飯星景子と状況はそっくりです。ワイドショーは“人身保護”という大義名分があるから、この問題をガンガン報じることができる。おまけに視聴率もいいから、マンション前には連日10人以上が張り込んでいます。狙っているのは、もちろん中島の姿。他局に先駆けて撮影できたら懸賞金を出す、といってスタッフを鼓舞している番組もあるほどです」(テレビ関係者)
 家賃滞納で訴えられている中島の強制退去の執行日は3月末だという。あと1カ月はマンション前でマスコミと中島側の攻防戦が続くのか――。

(日刊ゲンダイ2012年2月21日掲載)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120224-00000007-nkgendai-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



また面白いニュースを探してきます。


コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。