スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスチル20周年記念ベスト!5月10日に2枚同時発売

今日はこのニュースです。

もう20周年なんですね・・でも!
桜井和寿なんかあんまり変わってないし
バンドは歴史を重ねても若々しい感じは残ってるし
ベストも発売されるしツアー盛り上がりそうだな!

ベストアルバムでも聞きながらドライブでもするかな
よく海までドライブした90年代を思い出すなあ・・・

 4人組バンド「Mr.Children」が、デビュー20周年の記念日となる5月10日に、2枚のベストアルバム「2001―2005<micro>」「2005―2010<macro>」を発売することになった。収録曲は最近10年間のシングル14作品、アルバム7作品が対象で、その合計売上枚数は約2000万枚。音楽界のトップを走り続ける4人が、豪華盤で新たな歴史を作る。また、40万人規模の全国ツアーの開催も決まった。

 ミスチルのベストアルバムは11年ぶり。2000年代前半の曲を収録した「―<micro>」と、後半の曲を収録した「―<macro>」を2枚同時発売する。

 収録曲は、シングル「優しい歌」(01年)から「HANABI」(08年)までの14作品、アルバム「IT’S A WONDERFUL WORLD」(02年)から「SENSE」(10年)までの7作品から選曲。TBS系「オレンジデイズ」の主題歌でレコード大賞受賞曲「Sign」(04年)、日テレ系「14才の母」の主題歌「しるし」(06年)など、いずれもオリコン1位のヒット作ばかり。アルバムは「SUPERMARKET FANTASY」の売り上げ161万枚を筆頭に、6作品が100万枚以上を記録。シングル、アルバムの合計売り上げは約2000万枚に上る。

 選曲作業中のため収録曲数や曲順などは未定で、「現時点でベストアルバムの詳細を発表できない」と関係者。01年の2枚のベストアルバム「1992―1995」(通称・肉)、「1996―2000」(通称・骨)は合計520万枚という驚異的なセールスを記録した。CD不況の昨今、どこまでこの記録に近づけるか注目される。

 40万人を動員する全国ツアーは、会場を調整している段階だが、20周年のアニバーサリーイヤーにふさわしい場所が用意される。日本の音楽界に数々の金字塔を打ち立ててきたミスチルから、今年は目が離せない。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120109-00000020-sph-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。