スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤茶、ナマ新妻・23歳綾菜さん“披露”宴

今日の芸能最新ニュースです。

 昨年6月に結婚したザ・ドリフターズの加藤茶が69歳の誕生日を迎えた1日、埼玉・越谷市のベルヴィギャザホールで挙式・披露宴を行った。結婚後、初めて46歳年下の綾菜夫人(23)をお披露目し、「年の差を超えて、尻に敷かれてます」とオノロケ全開。披露宴では30代演歌歌手、三代純歌と交際中のメンバー、仲本工事(70)が年内結婚宣言し、祝福ムードに包まれた。

 これまでブログだけで披露していた新妻を、ついに“解禁”。つぶらな瞳がキラキラ輝くナマ新妻のキュートさに、参列者や報道陣から驚きの声が漏れた。

 挙式後に行われたツーショット会見。タレント、神田うの(36)デザインの純白ウエディングドレスをまとった新妻をエスコートしながら登壇し、「これからも大事にしていかなきゃいけないなと思いました」と、言い聞かせるように語った。

 結婚式は緊張しなかったという加藤だが、「ドジって指輪を右手にはめちゃいました」と苦笑。左手薬指に輝くカルティエの婚約指輪、ティファニーの結婚指輪を見せた綾菜さんは「感動しました。始まる前から泣きそうでしたね、(加藤が)泣きそうだったので」と笑顔を見せた。

 会見は“ちょっとだけよ”どころか、オノロケ全開。約2年の交際期間を経て、昨年6月23日に加藤が「結婚したいね」とプロポーズ。その日に婚姻届を提出した。

 加藤の好きなところを問われた綾菜さんは「付き合い始めるまでに半年かけてくれた紳士的なところ」と語れば、加藤は「僕も年なんで、じっくりじっくり攻めようと」とニヤリ。「チータン」「アータン」と呼び合っていることも明かし、“幸せの加トちゃんぺ”も夫婦で披露した。

 結婚当時、孫ほど離れた45歳差で話題になったが、立場はすでに逆転している。年の差について綾菜さんは「まったくない」と即答。加藤も客室乗務員専門学校を卒業した新妻の尻に敷かれていることを認め、「いろいろ命令されます。ご飯のときも、犬みたいに『よし』といわれてから食べてるし、飼いならされている感じ」と“調教生活”を告白した。

 子作りには「僕が年なんでねぇ」と言いつつ、「ある程度のことはしてます」とキッパリ。綾菜さんに「2人欲しい」とせがまれ、「下の子が成人するまで現役でいたいですね。記録を作りたい」とヤル気満々だ。

 2日、沖縄へハネムーンに出発。「一笑一若の言葉通り、笑いの絶えない家庭にしたい」と愛妻の前で誓った。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120302-00000030-sanspo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつも見て頂き有難うございます。また来てね!

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。