スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムって美味しいだけじゃないかったんだ~。

今日はこのニュースです。

年齢によってニキビが出る場所が変わるらしいですけど...

ニキビは何歳になってもできちゃうものですよね。しかも、たまに出来ると痛い! そんなニキビを薬じゃなくハーブで治療しては? とNew Researchからご提案がありました。

少量のタイム(Thyme)が薬屋さんで売ってるどんなクリームよりも上手に治療してくれるっていうんです。


 
イギリスのリーズ・メトロポリタン大学の研究者達は、バクテリアが毛穴の中で繁殖し、化膿をひきおこしてポチっとした嚢胞ができるタイプのプロピオン酸菌属ニキビや吹き出物をハーブを使ったハーバル・トリートメントで治療できないか? 研究を続けていました。

その研究の課程で、彼らはタイムが、洗顔よりも、ほとんどのニキビクリームよりも効果があるという結果を得たんです。

ほとんどのニキビ・クリームは過酸化ベンゾイルを使用した抗菌クリームなんですけど、タイムには全く同じ有効成分が高濃度に含まれているんです。 なので、タイムで作ったチンキ剤は、薬屋さんで買う治療薬より効き目がいいというわけです。

そんな素敵な薬、自分でも作れるなら作りたいですよね?研究者の一人Dr. マルガリータ ゴメス エスカラーダ(Dr Margarita Gomez-Escalada)が教えてくれました。

材料となる植物(タイム)を数週間アルコールに漬けるだけ。そうする事によって、植物の活性化防物を引き出すことができるんだそうです。 それならぁ、お家で育てたタイムをウォッカに漬けこめばいいのかな? エチルアルコールの方がいいかもね?

オーガニックなニキビ治療薬、いいかもですね~。 でもお試しする時はあなたのお肌に合うか分からないので、荒れたりしないか? テストしてから使ってみてね。


参考記事: http://www.eurekalert.org/pub_releases/2012-03/sfgm-tmb032412.php [EurekaAlert!]

(junjun)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120413-00000307-giz-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつも見て頂き有難うございます。また来てね!

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。