スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂の“ザクとうふ”をジオラマレシピで調理して食べてみた

訪問ありがとうございます。このサイトは有名人・芸能人の最新ニュースをお届けしています。


●ザクとうふの性能、見せてもらいました!
 先日発表され、大きな反響を呼んだ相模屋食料の新商品“ザクとうふ”。「機動戦士ガンダム」シリーズのモビルスーツ“ザク”と豆腐がまさかのコラボレーションということで、ファミ通ドットコム編集部一同いてもたってもいられず、さっそく買って食べてみることにしました。
※“ザクとうふ”発売記念発表会のリポート記事は→こちら

 パッケージ裏面には、相模屋食料が考えた“ジオラマレシピ”が掲載されていますが、我々もエンターテインメント業界に籍を置くもののはしくれ。自分たちでオリジナルのレシピを考えてみました。

ジオラマレシピ
宇宙戦に挑むザクとうふ

★材料★
ザクとうふ……1機
ひじき……適量
こんぺいとう……適量
のり、トマト……微量

 宇宙の深い闇をひじきで、きらめく星々をこんぺいとうで表現。ひじきと豆腐というヘルシーな組み合わせでお味もグッド。時間に余裕のある人は、こんぺいとうではなく、星型に切り抜いたにんじんを使用すると、より味のマッチングが楽しめます。また、ザクの頭部をリアルに再現すべく、のりとトマトを使用しました。

 しかし、ここまで調理を進めて、我々は思いました。「やっぱり……シャア専用がいいよね……」。しかし豆腐は緑色。どうする? ファミ通ドットコム編集部。

 そこで、

 食紅で染めてみました。

 思った以上にキレイな色に仕上がり、一同驚愕。ツノがないのに気付きましたが、もう食材がなかったので、泣く泣く諦め。

 さっそくヒート・ホーク・スプーンで食べてみます。中身は緑色のままなので不思議な感じです。食紅は味がほとんどないので、味も枝豆風味のまま。うーん、アルコールが欲しくなりますね。なかなかにボリュームがあり、食べ終えるころにはおなかいっぱい。ごちそうさまでした。機会があれば、別のジオラマレシピに挑戦してみたいと思います。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000001-famitsu-game
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



ではまたの訪問をお待ちしております。。

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場
ラピュタのロボット兵
知人にプレゼントしたらスゴイ好評でした。
最新記事
季節限定
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

体操運動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。